スカッとした家売るオンナ6話感想は、三軒家万智(北川景子)の見事な整合性と説法でした。愛人のマンション購入を手掛ける足立聡(千葉雄大)に、殴り込んでくる本妻の宮沢昌代(田中美奈子)が、「旦那にマンションを売らないで!」と懇願するや否や、「それはできません。私たちの仕事は家を売ることです」ときっぱり言う三軒家万智の整合性のある説法は見事な演出でした。

家売るオンナ
ドラマ公式サイト

 

家売るオンナ6話の感想1 三軒家万智の整合性のある説法1

< 家売るオンナキャスト一覧 テーコー不動産新宿営業所の社員たち >

テーコー不動産の足立聡の愛人のマンション購入を依頼する和菓子屋の社長、宮沢和之に対し、それを知った本妻の昌代(田中美奈子)が阻止しようと、足立聡にマンション売買を止めるように懇願します。

「お願いだから、旦那にマンションの世話をするのは止めて頂戴」という言葉を聞いてさぐさま、反応する三軒家万智

「それはできません。私たちの仕事は家を売ることです。」

宮沢昌代役 田中美奈子
ドラマ公式サイト

 

まったく、その通りで、三軒家万智の言う話は、裏表がありません。愛人の存在と家庭崩壊は、足立聡のせいでもありませんし、例え足立が愛人用のマンションを売ろうと売るまいと、家庭の問題は夫婦間の問題であり、足立に責任はありません。

クライアントから依頼を受けて、希望する物件を探し提供するのが不動産屋の仕事です。さも、幸せを願っていると言った足立聡に責任ありかのような説法の本妻、昌代には整合性がありません。

三軒家万智のすごいところは、感情的にならずに整合性のある理論詰めの話をきっぱりするところです。感情的でないので、言われた方もきょとんとしてしまい、正論に対する感情的な反論ができません。

かつて、演歌の大御所が「お客様は神様です」といった文句が日本を席捲したことがありますが、これはむしろリップサービスで、文字通り受け取るととんでもない解釈になってしまいます。

お客様は神様ではありませんし、お客様はお客様であり、それ以上でもそれ以下でもありません。言葉の意味が誤解されてしまうと、それが独り歩きしてしまう場合があります。

最近の日本は特に「気持ちの問題」がやたらと取り沙汰されますが、少々、行き過ぎのきらいがありますね。この脚本を書いてらっしゃる大石静が言うように、毅然とした態度の古来の日本人タイプは稀有な存在となってしまいました。

常識に捉われないスーパー営業ウーマン」という触れ込みの三軒家万智ですが、ある意味、こちらの方が、つい最近までは「日本の常識」だったのではないでしょうか。

三軒家万智の説法は、そんな事を教えてくれているような気がしてなりません。

 

家売るオンナ6話の感想2 三軒家万智の整合性のある説法2

< 家売るオンナ足立聡(千葉雄大)の白洲美加のさばき方が愉快! >

庭野聖司が落ち込んでいる足立聡を誘い、中華屋に入り、餃子とビールで一杯やっている所に現れる三軒家チーフ。

三軒家チーフの言うことって、乱暴だけど本質を突いてるってか、すごいなあって」と庭野聖司。そこへ、突如現れる三軒家チーフの姿を見つけ驚く庭野聖司と足立聡。

三軒家万智 庭野聖司 足立聡
ドラマ公式サイト

 

足立に対しては、家を売って自己満足し、愛人のマンション購入依頼から家庭崩壊に手を貸してしまったと勘違いしていると指摘し、庭野聖司に対しては、こそこそ隣家の主人を盗み見していて何も直接行動を起こさないと叱責します。

この足立も庭野も、二人とも、クライアントに家を売れずにウジウジしていると、三軒家万智に一喝されます。つまり、この二人の営業マンは、為すすべきを為さずに、ウジウジと感傷的になったり、詰まらぬことに惑われていたのです。

営業マンは、お客の感情論に理解は示しつつも、のめり込んでしまっては、本筋を見失うことになり兼ねません。二人とも優秀で、真面目で、紳士的な営業マンです。しかし、感情論に支配されてしまうと、本質を見失います。

主人公の三軒家万智が女性で良かったですよね。女性の方が、感情を武器に、裏では冷徹に計算できるものですからね。

奥平礼央奈役 小野ゆり子
ドラマ公式サイト

 

足立聡が愛人の奥平礼央奈(小野ゆり子)に、マンションをいただいた方が得策だと整然とした態度で話をすると、ケロッとした顔で、「それもそうね」とちゃっかり頷く愛人の奥平礼央奈は、女性の代表とも言えるのではないでしょうか。

昔から、女性の方が男性を上回っていることを日本文化はしっかり捉えていたのですよね。(笑)

ウソ泣き、泣き落とし、化粧、オンナワコワイ!

 

???? 家売るオンナ あらすじネタバレと見所 ????

家売るオンナ6話ネタバレあらすじと見所 事故物件と愛人騒動 

家売るオンナ5話ネタバレあらすじと見所 女単二人に板挟み!

家売るオンナ4話あらすじネタバレと見所 人は見掛によらぬもの

家売るオンナ3話あらすじネタバレと見所 真逆カップルの復縁

家売るオンナ2話あらすじネタバレと見所 引きこもり中年息子

家売るオンナ1話あらすじネタバレと見所 北川景子がヒロインに

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。