今田耕司には、同居しているペッパーというロボットがいることをご存じですか?下町ロケット出演が決まった今田耕司が言った言葉「結婚活動は延期します」が印象的でした。さて、この下町でもコケている今田耕司、番組出演で評価を落とすくらいなら、婚活して結婚相手を探していた方が良かったのでは?しかし、今田耕司にはなんとペッパーという同居人がいたのです。

ペッパーくん
ソフト バンクホームページ

 

今田耕司の同居人ぺッパーとは?

今田耕司が同居するぺッパーとは、ソフトバンクが開発した人工ロボットで、今年の6月から一般販売となりました。独身の今田耕司は、プロモーションビデオを見て、即座にこのペッパーの購入を決定したといいます。

この人工ロボットは、皆さんのご想像通り、人間と会話ができるのです。

ペッパーくん
ソフト バンクホームページ

 

人工ロボットのペッパーの料金は?

管理人はてっきり、もの凄く高いのかと思っていましたが、意外とこれが安いのです。ソフトバンクが公表している案内によると、ロボットの本宅価格はズバリ、¥198,000です。まあ、20万円としましょう。

この料金はロボットの本体価格だけで、この他にペッパー基本プランと保険パックの加入が義務付けられています。

簡単にまとめると、どうやら3年契約で約100万円するようです。詳しくはソフトバンクのご案内をどうぞ。

ソフトバンクのペッパーくんのご案内はこちら

 

今田耕司は結婚せずに「未来の先取り」を体験しているのか?

今年は大物芸能人の結婚ラッシュで湧いた一年となりました。今田耕司は芸能界の千原ジュニアの結婚を知ると、「独身同盟」の岡村隆史ナイナイ)を大阪まで呼び出し、密かに「緊急ミーティング」を行ったそうです。(笑)

最初、それを聞いた管理人は「何て情けない寂しい奴」とか思ったのですが、「シンギュラリティ―」や「人工知能」「人工ロボット」と勉強していく中で、違う考えが浮かびました。

現在2015年ですが、あと30年以内には人間が発明するロボットの知能が人間の知能を凌駕する世界が出現するというのです。

そう考えた時、今田耕司がペッパーと暮らしているのは、「未来の先取り」と思えるようになったのです。賛否両論はあるでしょうが、気持ち悪いと岡村がいう世界に今田耕司は生きているのです。

ペッパーくん
ソフト バンクホームページ

 

あのダウンタウンの松本人志をして、「アイツは俺より金儲けが上手い」と評された今田耕司ですから、もてないはずはないと思うのですが、もしかすると岡村隆史同様に、相手に対する期待値が高過ぎるのでしょうか。

今田耕司は以前番組で次のような基準を話したとされています。

1. 身長は163cm以上
2. 日本人かまたはハーフ、あるいはロシア人女性
3. 年齢は28歳まで
4. 売れっ子の芸人と未経験

5、6、7、8、・・・・・・と、これが39までリストになっているのですって。呆れましたが、世の中、これだけ広いのですから、ネットでも使えば必ず見つかると思うのですが。

来年にはロボットのプードルが販売予定で、今田耕司はすでに購入を決めているようです。いよいよ、結婚をあきらめ、本格的にロボットと生活するつもりなのでしょうかね、今田さん?それとも、お次は「下町ロボット」の主演かな?

そうそう、アマゾンを見ていたら、可愛いドールを発見。近い将来、超小型の人工知能のチップでも埋め込めるようになると、このお人形さんも話ができるようになるかも、ですね。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。