家売るオンナで、「王子様」の異名をとる足立聡の女性のさばき方が上手いです。家を売るためなら、笑顔もお手の物、「嘘笑い」で誑し込める術は「王子様」どころか、「アサハラショウコウ」も真っ青、白洲美加などは、あの笑顔で、体よく弁当まで拒否されます。足立聡の白洲美加のさばき方は見事で笑えます。

家売るオンナ
ドラマ公式サイト

 

足立聡 白洲美加からのメールもきっちり「削除」する

< 家売るオンナキャスト一覧 テーコー不動産新宿営業所の社員たち >

♡MIKA♡で送ってくるテーコー不動産の同僚、白洲美加イモトアヤコ)からのメールを受け取る足立聡は、メールチェック後、何も無かったかのように、「DELETE」、そう、つまり削除するのです。

白洲美加の方は、一方通行、片思いとも思わずに、一生懸命、足立聡にラブコールを発信続けます。(笑)

そもそも、白洲美加の勘違いは、三軒家チーフ(北川景子)にサンドイッチマンのセールスを命じられ、嫌々、新宿駅まで出かけたことに始まります。

それを聞いた屋代大課長は、「連れ戻して来い」と足立聡を差し向わせるのです。恐らく、屋代課長は、一番成績が良い若手の足立聡だからこそ彼を指名したのでしょう。

しかし、アホな白洲美加は、足立聡が自分を迎えに来たのは、足立が自分に好意を抱いているからだと勝手に勘違いしているのです。恋する乙女はアホかいなあ!

メール削除
ドラマ公式サイト

 

ハート付きのメールを一生懸命に足立聡に送る白洲美加ですが、メールの返事はありません。

当の足立聡は、白洲美加からのハート付きメールをもらっても、笑顔一つ見せずに、間髪入れずに削除してしまいます。「ゴミ箱」入りなんですね、いつも。

さすがにやり手の若手営業マン、時間を無駄にすることはありません。(笑)

 

足立聡 白洲美加からの愛妻弁当は体よく断る

< 家売るオンナ北川景子のフルネームの呼び方が面白い!役作り抜群 >

同僚のシラスミカは、恋する乙女、大好きな足立聡に愛妻弁当を何度も作って会社にもっていきます。可愛いですね、イモトちゃん。

しかしながら、いつも体よく断られています。第5話では、「食事はクライアントを済ませた」と、白洲美加が手渡す弁当を笑顔で返します。

そして、次の日も顧客とランチの予定があるので、弁当は作らないように、はっきり断ります。

これまでは、何があっても、優しくシラスミカが傷つかないように接してきた「王子様」でしたが、5話辺りから、足立聡は、少し変わってきたのかも知れません。

足立聡役 千葉雄大
ドラマ公式サイト

 

幾ら好意を示されても、自分にその気が無いのであれば、はっきり断ってあげるのも、大事なことです。その意味では、足立聡は本物の「王子様」に近づいていると言えるでしょう。

メールの削除に、弁当拒否、足立聡のシラスミカの裁き方が愉快です。会社に出てきてもろくに働かずに給料泥棒と呼ばれても動じない図々しいキャラの白洲美加が、この程度で身を引くとは思えません。今後もますます、尻込みせずに足立聡に向かって「愛」を注ぐ白洲美加でしょうから、足立聡の「シラスミカ裁き」から、目が離せません。(笑)

 

???? 家売るオンナ これまでの視聴率 ????

家売るオンナ視聴率が絶好調!5話も北川景子の演技と台詞が光る

家売るオンナ4話の視聴率と感想 期待値が高まる不動産コメディ

家売るオンナ3話の視聴率は最高値!北川景子の役作りは大成功!

家売るオンナ2話視聴率と感想 現金だけが解決法じゃない!

家売るオンナ1話視聴率と感想 三軒家万智の言葉は言霊

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。