そして誰もいなくなったで、伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)が日下瑛治のキャストを熱演しています。伊野尾慧が演じる日下瑛治はバーKINGのオーナー兼バーテンですが、そのバーの開業資金は誰が出したのでしょう?藤堂新一と同じく、パーソナルナンバーを持たない日下瑛治の状況は、新一と似たようなもののはずです。

そして、誰もいなくなった
ドラマ公式サイト

そして誰も バーテン日下瑛治は自力で開業資金を捻出できたのか?

< そして、誰もいなくなった 原作は秦建日子の完全オリジナル >

そして誰もいなくなった」で、主人公の藤堂新一は、何者かに自分のID(身分証明)の番号を盗まれ、「名無しの権兵衛」となってしまいました。国家管理のパーソナルナンバーが無くなり、銀行の口座も凍結され、身分の証明ができません。

大学時代の親友で恋人でもあった長崎はるかが、滞在先のホテルのバルコニーから身を投げ、亡くなり、同じく親友の斉藤博史が事故死してしまい、相次ぐ事故に自分が絡んでいることで、新一の頭は真っ白です。

日下瑛治役 伊野尾慧
ドラマ公式サイト

 

行く宛てもない時、自分の部屋へ新一を招き入れたのが、バーKINGのオーナー兼バーテンの日下瑛治です。瑛治の思いがけない親切心に助けられた藤堂新一ですが、不可解に思ったのか、何故それほど親切なのか瑛治に尋ねると、返ってきた返事に驚きます。なんと、日下瑛治もパーソナルナンバーを持っていないのでした。

だと、すると、推定されることは、銀行の借り入れなど書類作成ができるはずもなく、身分を証明できない日下瑛治は、いったいどうやってバーの開業資金を準備できたのでしょう?

そして、誰もいなくなったで、藤堂新一に直接関わりがあるとは言い切れませんが、バーテン日下瑛治に新たな疑問が生じてきました。

 

そして誰も 日下瑛治の後ろ盾に誰かいるのか?事件との関係性は?

< そして誰もいなくなった藤堂万紀子の犯人説が俄かにクローズアップ >

そして誰もいなくなった」で、バーKINGのオーナー、日下瑛治の店は、どうやらそれほど繁盛しているようには見えません。開業資金だけでなく、運転資金も楽ではないでしょう。従業員は雇っていないようですから、人件費は問題無いとしても、家賃や仕入れ、電気、水道代に仕入れ代金と、商売は楽ではないはずです。

少なくとも見た感じでは、それほどの売り上げは無いようです。だと、すれば、誰かスポンサーがバックに付いていないと経営が成り立たないでしょう。

日下瑛治役 伊野尾慧
ドラマ公式サイト

 

何もなければ、日下瑛治のバーの経営に関心が無かったのですが、日下瑛治も藤堂新一同様に、パーソナルナンバーを持っていないと判明した現在、バーKINGと日下瑛治の存在自体が、大きな疑問となってきました。

そう言えば、「思わぬお金が入って」とか、言ってたような、言わなかったような。もしかしたら、バーKINGに出入りする馬場絡みで、瑛治は自分の身上を売りに出したのでしょうか?しかし、そんなことをすれば、「誰かに買われた犬」のような暮らしが待っているはずですよね。

あのオークションって、昔の「奴隷売買」のようなものでしょう。しかし、オークション自体は、藤堂新一の夢の中の話ですものね。

優しい顔付きの伊野尾慧が、中々良い味を出している日下瑛治のキャストですが、どんでん返しで敵になるような気もしますね。伊野尾慧が演じる日下瑛治は、この藤堂新一が巻き込まれた事件と関連があるのでしょうか?

 

???? そして、誰もいなくなった 視聴率一覧 ????

そして、誰もいなくなった4話視聴率と感想 新一は混乱の極致

そして、誰もいなくなった3話視聴率と感想 裏切られる恐怖感

そして、誰もいなくなった2話視聴率と感想 まさかの急落と原因

そして、誰も1話の視聴率と感想 ヒロミの演技に好感!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。