神の舌を持つ男4話で、遂に雅(みやび)の正体が明かされます。朝永蘭丸が追い求める雅(みやび)は温泉芸者というだけで、正体不明でしたが、広末涼子がキャストを演じていました。低視聴率に喘ぐ神の舌を持つ男に広末涼子が満を持して登場となる訳ですが、広末涼子顔出し解禁が、遅すぎたのか検証してみたいと思います。

神の舌を持つ男
ドラマ公式サイト

 

神の舌を持つ男で温泉芸者の雅(みやび)の顔出しは丁度良い時期だった?

雅(みやび)の正体は、今回の4話まで伏せられておりましたが、果たして、この4話での顔出し解禁は元々、筋書きにあったのでしょうか?

と、いうのも、最初初回の1話の時から、ネットなどでは誰が雅(みやび)を演じているのか話題となっていましたが、管理人の抱いた感じでは、顔出しは最終回(或いはその1話前)まで隠しておくような気がしたのです。

つまり、それが「満を持しての登場」という話題作りだと感じられたのです。「ほおー、なるほど、けったいな設定やな!」と思ったわけです。

雅(みやび)役 広末涼子
ドラマ公式サイト

 

これまでは、毎回のように雅(みやび)の後ろ姿だけドラマの最後に見せられて「いったい誰なんだろう?」とワクワクさせられていたのですから、顔隠し作戦はそれなりに意味はあったように思うわけです。

ですから、まだ序盤の4話で、広末涼子顔出しというのは、腑に落ちないのです。

 

神の舌を持つ男4話での雅(みやび)の顔出し解禁は成功するのか?

視聴率が5%台に落ちてしまった神の舌を持つ男3話ですから、もしかしたら、広末涼子顔出しは予定が変更されたのかも知れません。しかし、いずれにしてもすでに今晩の4話で広末涼子が登場するとPRされているのですから、これが「当たる」のか「外す」のか、結論は視聴率の結果待ちということになるでしょう。

そこで、その評価を予想してみると次のようになります。

★ 広末涼子の顔出しで視聴率が上がった場合

雅(みやび)の正体が分かることで、視聴率が上がった場合は、「満を持して」の登場と言ってもよく、広末涼子の人気で視聴率が上を向いて回復したと結論付けられるでしょう。

★ 広末涼子の顔出しでも、視聴率が変わらない場合

視聴率に変化が見られなければ、広末涼子顔出しがドラマ視聴者に変化をもたらせなかったということになるでしょう。つまり、この場合、雅(みやび)の正体は視聴率に影響しなかったというわけです。

広末涼子の現在の人気ぶりを知るバロメーターになるのかも知れませんね。

★ 広末涼子の顔出しでも、視聴率が下がってしまう場合

この場合に考えられることは、二つあって、広末涼子を最初から登場させておくべきだった、つまり遅すぎたという考えと、最後まで隠しておくべきだったとする考えです。

シナリオ的に考えるならば、もう少し人気(視聴率)があれば、最後近くまで広末涼子顔出しは伏せておくのがオリジナルの構想だったように思えるのです。遅ければ遅いほど、インパクトが出て、「遂に正体現わす!」となるはずです。

堤幸彦 木村文江
ドラマ公式サイト

 

ネットなどでは、最初からシルエットを見て「あっ、広末涼子だ!」なんてコメントが多数出ていたようなので、出来たのであれば、もっと慎重に完全に分からないように「顔隠し」「姿隠し」をするべきだったでしょうね。

最後まで分からないから面白いのがサスペンス」でしょう。

広末涼子顔出し解禁は、時すでに遅すぎたのか、或いは丁度良いタイミングだったのか、最初から顔出しでいくべきだったのか、全ては、今晩「神の舌を持つ男」4話の視聴率が物語るでしょう。

 

♨ 神の舌を持つ男 これまでの視聴率 ♨

神の舌を持つ男3話視聴率と感想 打ち切り覚悟の3話視聴率

神の舌を持つ男2話視聴率と感想 2話で成るか視聴率の急反発?

神の舌を持つ男1話視聴率と感想 木村文乃が男性陣を圧倒!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。ベロンチョ!