スポンサードリンク


お迎えデス8話あらすじは、緒川千里が物語の中心となります。女子高生で亡くなった千里は付き合っていて堤円に愛の告白ができなかった悔やみがありました。円への強い気持ちを伝えきれずに成仏できない千里をユーレイ死神のゆずこが理解を示すのです。8話あらすじでは、ゆずこが一計を考え、手助けするようです。

お迎えデス 
ドラマ公式サイト

 

お迎えデス。8話のあらすじと見所1 千里が成仏できない理由とは?

< ひき逃げ騒動の森カンナがお迎えデス。6話で上原真理役で登場! >

お迎えデス8話あらすじを簡単に追ってみましょう。

 

幸(土屋太鳳)が千里(門脇麦)を匿っていたことを、ナベシマ(鈴木亮平)とゆずこ(濱田ここね)に知られてしまった。
早速、千里をあの世に連れていこうとするナベシマを必死に引き留める幸。
ゆずこは千里に、なぜあの世に行きたくなかったのかと尋ねる。
なかなか言い出せないでいる千里に代わって幸は、千里が円(福士蒼汰)を好きだからだと明かす。
千里は、幽霊になって円と過ごすようになってから、さらに円のことが好きになっていた。
千里のせつない思いに共感したゆずこは、千里に円との忘れられない思い出を作るため、円と千里をデートさせようと言い出す。

引用元:お迎えデス 公式ホームページより
http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/story/index.html

福士蒼汰 土屋太鳳
ドラマ公式サイト

お迎えデス8話の見所の一つは、成仏できない魂をあの世に送るバイトをしている阿熊幸が、緒川千里の成仏を助けるどころか、匿っていたと知れるところでしょう。

バイトの雇い主のナベシマからすれば、阿熊幸の行為は裏切りですから、この阿熊幸と緒川千里の関係、そして、幸とナベシマ、ゆずこのやり取りが興味深いものとなるはずです。

 

お迎えデス。8話のあらすじと見所2 幽体離脱ができる阿熊幸の提案

< お迎えデス。最終回はいつ?2時間SPで放送?結末は?  >

8話あらすじは続きます。

千里は円と手をつなぎたいと願うものの、人間と幽霊は触れ合うことができない。そこで、幸は、千里に自分の体を貸せばいいと提案する。
幸は、自分が幽体離脱している間に千里が幸の体に憑依して円とデートすればいいと考えていた。
幸が自分の体に戻れなくなって永遠に幽体でこの世をさまよう危険もあると反対するナベシマに対し、ゆずこは幸に協力する。

引用元:お迎えデス 公式ホームページより
http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/story/index.html

阿熊幸 緒川千里
ドラマ公式サイト

頭の悪い管理人には、この辺になってくると、物語がよく分かりません。緒川千里が堤円への思いから成仏できないというのは分かります。

しかし、千里が亡くなってから、堤円はユーレイが見えるようになっており、すでに円には千里の魂は見えているのです。事実、緒川千里は堤円の家に匿われていたのです。

確か、堤円は特別で、「憑依能力」をもっているとされていたはずです。阿熊幸は幽体離脱ができるようにはなりましたが、いつから同じような「憑依能力」を授かったのでしょう。それが、分かりません。

百歩譲って、幸に憑依能力があるとするとして、緒川千里が幸の体に乗り移れば、それで済むと思うのです。今までのストーリーでも、成仏できない魂が堤円に憑依して、体だけお借りしていたではありませんか。

しかも、千里の姿はすでに堤円は見えているのですから、今更、阿熊幸の体に憑依して、何になるのでしょう。幸が幽体離脱をしているうちに、「衣」をお借りして、緒川千里として「生き返る」という理屈を演出したいのでしょうか。

幸の負うリスクを心配するナベシマに対し、理解を示す千里の気持ちに理解を示すのがゆずこです。

ゆずこは少女の姿をした死神ですが、本当の姿は適齢期の女性のはずです。ゆずこが千里の悲願に理解を示す理由もその辺に隠されているはずです。

 

お迎えデス。8話のあらすじと見所3 阿熊幸と堤円の恋愛指数は超低い

< お迎えデス。5話 視聴率に影響?土屋太鳳は入院中で出番無し! >

お迎えデス8話あらすじは更に続きます。

千里と円のデート計画を立てる幸とゆずこ。
二人からどこへ行きたいかと聞かれた千里は、次の日曜日に円の家の近くの神社で縁日があるので、そこに行きたいという。
縁日デートに決定。幸はゆずこから、千里は幸の体でデートするのだから、幸が円をデートに誘うようにと言われる。
幸は、縁日に連れて行ってほしいと円を誘う。しかし、円は、ロケット作りに忙しいからと、幸の誘いを断る。
そんな円の態度に腹を立て、彼に怒りをぶつける幸。円と幸は、険悪な状態になってしまう…。

引用元:お迎えデス 公式ホームページより
http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/story/index.html

福士蒼汰 森永悠希
ドラマ公式サイト

「僕と付き合ってくれませんか?ステップアップするために」という言葉で、阿熊幸に交際を迫った際、幸から「私のこと、好きなの?」と聞かれ、「それは今後の課題ということで・・」と交わした堤円です。

どこから見ても、円と幸の恋愛指数は高いとは言えないでしょう。まあ、その辺が見方によっては「面白い」場面になるのでしょうが、これをきっかけに、幸と円の距離が近くなっていくのでしょうかね?

四十九日が迫る緒川千里は、ナベシマとゆずこに送られてあの世へ逝くのでしょうか?

 

お迎えデス。あらすじ 一覧

お迎えデス。7話のあらすじ 親父の浮気疑惑と幽体離脱に息子は

お迎えデス。6話のあらすじ 阿熊幸の超能力と堤円の野球部入団

お迎えデス。5話のあらすじ 円と幸と千里の三角関係に発展

お迎えデス。第4話のあらすじ 怨霊化する今野浩喜(キンコメ)

お迎えです第3話のあらすじ ゲストに野波麻帆と今野浩喜

第2話のあらすじと見どころ 円と幸のお仕事第2弾

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。