重版出来!で安田顕衣装、ボーダーシャツが話題です。キャストの安井昇は第1話からずっと「色違い」「柄違い」のボーダーシャツを着ています。安田顕が扮する安井昇はボーダーフェチなのでしょうか?

重版出来!
ドラマ公式サイト

 

重版出来!安田顕の衣装が全部ボーダーシャツ?

ユニコーンが歌う「エコー」が重版出来!の主題歌に!歌詞も最高! >

重版出来!第1話から、安田顕扮する週刊バイブスの編集者、安井昇の衣装がボーダーシャツです。続く2話でも3話でも、安井昇の着る衣装はボーダー柄のシャツばかりです。

少し、眺めてみましょう。(笑)

安井昇役 安田顕
ドラマ公式サイト

 

安井昇役 安田顕
ドラマ公式サイト

どうやら、銘柄はボーダーシャツで有名なセントジェームズのようです。セントジェームスとは、フランスのあの有名な「海に浮かぶ修道院」モン・サンミッシェルのあるノルマンディー地方のセントジェームズ市から名前を取り、生まれた会社で創設は1889年にまで遡ります。

この地方で取れる高質の羊毛と紡績業の栄えたセントジェームズならでは産業と言えましょう。元々は、地元の船乗りや漁師たちに愛用されるマリンセーターとして製造されるようになった実用性の高いセーター、シャツは世界の人々に愛されています。

セントジェームスの公式ホームページはこちらからどうぞ】

 

重版出来!安田顕の扮する安井昇はボーダーフェチだった

< 重版出来!6話 安田顕の演技と役作りに絶賛の嵐!スーパープレイ >

重版出来!に登場する安井昇は、週刊バイブスの編集部に入る前は、同じ興都館が発行する週刊FLOWの編集員をしていました。

そして、よく見ると、その頃からすでに安田顕衣装はボーダーだったのです。

安井昇役 安田顕
ドラマ公式サイト

つまり、安井昇というキャラクターはボーダーフェチだったのです。

安井昇の影響を受けた訳ではないでしょうが、新人の編集員、黒沢心も時々、同じ柄で色違いのボーダーシャツを着ることがあります。

そのせいで、「妻子持ちと不倫」などという汚名も着せられかけましたね。(笑)

黒沢華 安田顕 荒川良々 永岡佑
ドラマ公式サイト

冷酷で人情の欠片も感じさせなかった安井昇でしたが、週刊FLOWが廃刊に追い込まれた経緯を知ると、安井昇の人間性は必ずしも冷酷ではないことが分かります。

安井昇と黒沢心、こうして見るとちょっぴりですが、「お似合いのカップル」にも見えないことはありませんね。(笑)

安井昇役 安田顕
ドラマ公式サイト

 

と、いうことで、今回は重版出来!に登場する安田顕扮する安井昇の衣装、ボーダーファッションについてでした。最後まで、安井昇はボーダーに拘ることと思いますよ。

 

重版出来!これまでのあらすじ

重版出来!8話のあらすじ 新人を襲うネーム恐怖症と巨匠の復活

重版出来!7話のあらすじと見所 新人の行く末と天才漫画家の末路

重版出来!6話あらすじ 黒木華の着物姿と黒沢心の「掟破り」

重版出来!5話あらすじ 見どころは久慈勝社長(高田純次)の半生

重版出来!第4話あらすじと見どころ なるか新人発掘!黒沢心!

重版出来!第3話あらすじと見どころ 新入黒沢心に担当者が決定 

重版出来!第2話あらすじと見どころ 部数決定会議(部決会議)の嵐

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。