世界一難しい恋で石神剋則のキャストを杉本哲太が演じています。石神剋則は、鮫島零治社長専属の運転手です。言うなればExecutive Driver、つまり幹部専用のドライバーという訳です。

世界一難しい恋
ドラマ公式サイト

 

世界一難しい恋で杉本哲太のキャストは社長付き運転手の石神剋則

ベテラン俳優の杉本哲太キャストになった石神剋則は、鮫島ホテルズの社長、鮫島零治直属の運転手です。

この「○○付き運転手」というのは、ただ車を運転するだけでなく、文字通り「社長の足」となる役職です。杉本哲太の着る衣装は、ホテルのドアマンに見られる同じユニフォームです。

石神は、牛乳を買いに走ったりしますが、私用だろうと社用だろうと、関係はありません。そういう意味では、本当に社長の体の一部となって働くのが義務です。

しかし、単なる小間使いとは意味が違います。ある意味、社長とは一心同体の心構えが必要です。

石神剋則 鮫島零治
ドラマ公式サイト

そういう意味では、鮫島零治社長にとって、先代の鮫島旅館の時代から鮫島家に仕えてきた石神剋則は、社長付き運転手にはもってこいの人材なのです。

そして、いつも社長の傍にいることで、特に社用以外でもその手腕を発揮します。柴山美咲(波瑠)と「二人きりの宿泊付き旅行」に誘うために、他の社員にバレずに美咲を連れ出す「絶対に引かせるくじ引き」は、石神剋則のアイデアだったのです。(笑)

あの箱に仕掛けられたトリックは、グッドでしたね、石神さん。(笑)

鮫島零治の社長秘書の村沖舞子(小池栄子)とは、鮫島旅館からの朋輩なので、気も知った間柄で仕事もやりやすい環境にあります。

 

世界一難しい恋社長付き運転手・石神剋則を演じる杉本哲太の魅力

現在51歳になる杉本哲太は、かつて若い時、神奈川県の暴走族に所属していたこともある硬派の人間です。顔を見ると、そのような「任侠」の感じがしないでもありません。(笑)昔の面影が残っているのでしょう。リーゼントが妙に似合う杉本哲太です。

その後、ロックバンドの活動などを経て、横浜銀蝿のグループ仲間だった嶋大輔と一緒にホームドラマ「茜さんのお弁当」に不良少年役で出演するのですから、文字通り「地でいった」演技だったのでしょう。

年を重ねたので、今更不良少年では通りませんが、睨みの利いた役や、ちょい訳ありキャラクターのキャストは杉本哲太の魅力を引き出す役柄と言えるでしょう。

石神剋則 村沖舞子
ドラマ公式サイト

今クールでは、この「世界一難しい恋」の他にもテレビ朝日の「グッドパートナー 無敵の弁護士」で、猫田純一というパートナー弁護士役でも活躍しています。猫田弁護士は独身で婚活に忙しいキャストですが、こちらの「世界一難しい恋」では、結婚することになっているそうですよ。(笑)

リーゼントで訳ありキャラの杉本哲太の魅力が、適役とも言える「石神剋則」です。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。