スポンサードリンク


今晩始まる「グッドパートナー 無敵の弁護士」で無敵の女性弁護士・夏目佳恵キャストとなる松雪泰子。イケメン俳優、竹野内豊と共演で「法務&ホーム」ドラマという新ジャンルを切り開いていくことになります。

グッドパートナー無敵の弁護士
ドラマ公式サイト

 

グッドパートナー 無敵の弁護士で松雪泰子が女性弁護士・夏目佳恵のキャストに

神宮寺法律事務所の女性パートナー弁護士・夏目佳恵松雪泰子)は同じ職場でパートナー弁護士を務める咲坂健人(竹野内豊)の別れた元妻。離婚の原因は定かではありませんが、どうやら夏目佳恵の性格に問題があるのかも知れません。

何故なら、佳恵は「完璧主義者」で、全てに関して「完全」を求める性格のようです。仕事上は「完璧な仕事ぶり」は評価されるのでしょうが、人間関係に「完璧」を求めて成功する例はあまり聞いたことはありません。

同じ職場で弁護士をする咲坂健人との間に一人娘が居るのに、離婚に踏み切った佳恵は、家庭より仕事を選んだと言ってもよいかも知れませんね。

職場でも、咲坂健人とは協力するというより、競い合う関係のようで、これがこのドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」集団を作るのかも知れませんが、ライバル視する咲坂健人とは、協力する姿勢より戦う姿勢が勝り、男勝りの女性弁護士となるようです。

やり手の夏目佳恵はその能力のせいか、非常にせっかちな性格なようで、「完璧でせっかち」という厄介な人物なのかも。

できれば、ドラマの中で「グッドパートナー」から「ベストパートナー」と変わっていって欲しいですね。(笑)

 


グッドパートナー 無敵の弁護士キャスト一覧 神宮寺法律事務所

 

 

グッドパートナー 無敵の弁護士で松雪泰子に期待されるもの

1991年、19歳で芸能界デビューした松雪泰子もすでに43歳。45歳の竹野内豊とはちょうど釣り合いのとれた年齢で、実の夫婦としてもおかしくないくらいです。

松雪泰子といえば、松雪の「代名詞」ともいわれる「白鳥麗子でございます」の大成功で、女優の道を走ってきたわけです。

主なテレビドラマでは、ほかにも「救命病棟24時」や「Mother」などがあり、映画でも「フラガール」、「余命」等の出演があり、日本アカデミー賞の優秀主演女優賞(フラガール)や、優秀助演女優賞(容疑者Xの献身)等の数々の賞に輝いています。

松雪泰子の趣味は顔に似合わず大型バイクで、爆音を響かせ走り回るのが好きなようです。日本舞踊やピアノなどもこなせる多才な才能を持ち合わせるスーパーウーマン松雪泰子には、やり手女性弁護士、夏目佳恵キャストはピッタリなのではないでしょうか。

夏目佳恵役 松雪泰子
ドラマ公式サイト

グッドパートナー 無敵の弁護士では、企業法務弁護士という法廷ドラマの中で、男性弁護士に混ざり、男勝りの仕事ぶりが期待されるでしょう。そして、元旦那の咲坂健人との「元夫婦関係」という役柄をどのように松雪泰子が演じるのか、大きな期待が掛かっています。

竹野内豊とのツーショットを見る限り、すでに松雪泰子が勝っていますね。(笑)

「法廷ドラマ」というシリアスな要素に、「元夫婦」という微妙な関係の「ホームドラマ」でコメディチックな要素も取り入れて、新ジャンルと呼ばれる初めての企画、「グッドパートナー 無敵の弁護士」の成功には、松雪泰子の存在は欠かせないものとなるでしょう。
グッドパートナー 無敵の弁護士第1話のスタートは、今晩夜9時、テレビ朝日で放送されます。お愉しみに!
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。