OUR HOUSEキャストにプロレスラーの髙山善廣の参戦が決まった!(笑)と、いってもレスラーとしてではなく、役者としてです。髙山善廣は主演の芦田愛菜ちゃん演じる伴桜子の伯母の赤尾琴音(松下由樹)の旦那、赤尾拓真のキャストで、女房の琴音の「突っ込み」を受けるボケ役を演じるようです。今回は桜子の父、伴奏太の父方(山本耕史)の家族を見ておきましょう。

OUR HOUSE
ドラマ公式サイト

 

OUR HOUSEキャスト 伴奏太の父、伴奏一郎役に橋爪功

橋爪功といえば、日本で知らない人はいないほどの名優であり、ナレーターとしてもすでに大変有名ですね。ほとんどの方は声を聴いただけで誰だか分かるのではないでしょうか。

現在、74歳になる橋爪功のキャストは、伴家の主である伴奏太の実父、伴奏一郎の役での登場です。

表向き、孫娘の桜子が可愛いと、何でも言うことを聞く、「良いお祖父ちゃん」ですが、内心では亡くなった妻を思い出しながらの恐妻家で、孫を見ながら「死んだ女房に似ている」と実は怖がっているという、愉快なキャラを演じることになりそうです。

橋爪功 松下由樹 高山善廣
ドラマ公式サイト

大阪生まれで現在74歳の橋爪功の経歴を示すとなると、とても1ページで足りることはないでしょう。簡単なる略歴でご紹介しましょう。

生まれが1941年ですから、昭和16年と言えば、この年、「真珠湾攻撃」で日米開戦が幕を切って落とされた年になります。

橋爪功の母は父徳松の二号さんで、徳松は功の母きぬの他に本妻の女性がいたそうです。11歳離れた兄がいたようで、複雑な戸籍などはあるものの、父親が会社の重役まで登りつめていたこともあり、それなりの暮らしはできていたようです。

中学時代に東京に越して、二十歳の時に、文学座付属演劇研究所の第一期生に合格し、俳優を目指すことになりました。

この第一期生には、今尚、現在活躍中の俳優たちが、たくさんいます。ちなみに、名前を挙げると樹木希林小川眞由美寺田農北村総一郎などが同期でした。

そして、昭和50年、芥川比呂志を中心に、岸田今日子仲谷昇などと一緒に演劇集団「円」の設立に参加して、現在でも「円」を中心に活躍しています。

テレビドラマでも顔馴染みの橋爪功ですが、主演の多くは50代になってからのことで、若い時分は脇役がほとんどでした。

演技の幅が広いので、社会派のドラマから刑事もの、ミステリー、コメディと色んなキャストで芝居を見せてくれます。

主な出演作品だけでも、あまりの多さに、ここでは割愛しますが、NHKの大河ドラマや連続テレビ小説は言わずもがな、民放でも古くは、「太陽にほえろ!や「3年B組金八先生」など、人気ドラマには欠かせない顔となっています。

 

OUR HOUSEキャスト 伴奏太の姉、赤尾琴音役に松下由樹

伴奏一郎の娘で、孫の桜子の伯母にあたる赤尾琴音のキャストは松下由樹が演じます。赤尾琴音は救急病院の女医で、亭主は同じ病院で救急救命士をしており、若くてきれいな看護婦がいる病院勤務のため、亭主の浮気を疑っています。

言葉のあやで、亭主の疑惑を晴らすことができず、琴音は夫婦喧嘩が元で、現在は実家に戻ってしまい亭主とは別居中という身です。

口八丁手八丁の琴音が亭主の拓真をやり込めるシーンは「爆笑」となるに違いありません。今コメディの一つの「笑いどころ」となるのではないでしょうか。

OUR HOUSE
ドラマ公式サイト

その赤尾琴音に扮する松下由樹は、現在47歳。15歳で「アイコ十六歳」で、オーディションの合格し、ヒロインを務めた富田靖子と共に、銀幕デビューを飾りました。

松下も橋爪同様、恋愛ものからコメディやサスペンスなど、ジャンルを問わず演芸には十分な実績があり、亭主役となる高山善廣を相手に勝気の女房を演じるようで、非常に楽しみです。

松下由樹の幅広い活動は、テレビドラマや映画出演に留まらず、バラエティでは、ココリコや、明石家さんま、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンなど、名立たるお笑い芸人とも共演しています。

 

OUR HOUSEキャスト 伴奏太の姉、赤尾琴音の亭主、赤尾拓真役に高山善廣

伴家の長女琴音を女房とした赤尾拓真ですが、同じ病院で働く琴音から浮気の嫌疑をかけられ、口下手なことも手伝って、嫌疑は晴れずに、別居されてしまいます。

なんとか寄りを取り戻そうと伴家に度々やってくるのですが、謝り方が下手なのか、口を開けば、琴音の反撃にあってしまうという、何とも頼りない亭主をプロレスラーの高山善廣が演じます。

高山善廣と言えば、長身のレスラーで、金髪のロングヘアーと言えば、思い出す方も多いでしょう。しかし、今回のOUR HOUSE出演では、黒髪にして髪も短めにカットして役作りに燃える高山善廣がブラウン管に登場します。

リング上では強いレスラーの高山善廣が女房役の松下由樹の雑言にどこまで耐えられるのか、見どころとなるでしょう。

赤尾拓真役 高山善廣
ドラマ公式サイト

現在49歳となるプロレスラーの高山善廣は、知る人ぞ知る、俳優としてもキャスティングが結構あるのです。元々、プロレスラーでも「マイク・パフォーマンス」は有名であったので(笑)、それが功を奏したのか、定かではありませんが、大河ドラマの「功名が辻」では、蜂須賀小六を演じています。

高山は38歳の時、大阪府立体育館での試合後に倒れて、緊急搬送され脳梗塞と診断されました。幸い、緊急手術の甲斐あって、試合会場から病院まで10分と近く、手術もすぐに施され、大事に発展しないで済みました。

レスラーとして試合に出場できない期間、高山はラジオやテレビに積極的に出演して芸能活動に専念していたといいます。

そして、リハビリを乗り越えた高山は病後2年後の2006年に日本武道館で復帰し、敗れはしたものの、「脳梗塞から復帰した唯一のレスラー」として称えられたのでした。
今回はコメディ「OUR HOUSE」の主人公、伴桜子(芦田愛菜)のお祖父ちゃんと、伯母さん、そして義理の伯父さんの三人のキャストをご紹介しました。

 

OUR HOUSEは4月17日、午後9時からフジテレビ系で放送予定です。お楽しみに!
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。