お別れが近づいている「お義父さんと呼ばせて」ですが、「砂清水がもっと見たい」と山崎育三郎が演じる砂清水ミスコールが上がっています。第8話では、会議室で中村ゆりか演じる中森愛ちゃんと、「ラブラブデスマッチ」ゲームに興じていましたが、ツーショットも愉快でした。

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

 

完全ブレイクアウトした山崎育三郎と今後

元々、ミュージカル界では「プリンス」と呼ばれ、その地位を確立していた山崎育三郎ですが、平成27年の日本テレビ「THE LAST COP/ラストコップ」の安藤光輝役を皮切りに、テレビドラマ出演も多くなってきました。

そして、同じ年、秋に放送されたTBSの「下町ロケット」で扮した真野賢作役で、「陰気で暗いエンジニア」から、後半のガウディ計画編では、「清潔感溢れる正義感の強い技術者」として好青年を演じ、評価と人気が一気に高まりました。

真野賢作役 山崎育三郎
ドラマ公式サイト

 

そして、今回この「おとうさんと呼ばせて」では、山崎育三郎が初挑戦となるコメディにトライしたのですが、「砂清水誠」の役作りが成功し、完全に前のイメージを払拭したのです。

昨年度末には、元モーニング娘の安倍なつみと結婚し、公私にわたり充実した生活を送っていると思いますが、山崎育三郎の人気に陰りはありません。

すでに、四月からのドラマ「グッドパートナー・無敵の弁護士」では、赤星元役で弁護士のキャストで、新たな境地を開拓するのではないでしょうか。

 

もっと見たい砂清水と中森愛ちゃんのツーショット

もっと見たい砂清水」のツイートを発見しました。

砂清水誠 花澤紀一郎 中森愛
ドラマ公式サイト


こちらも「枯れ専」の中村ゆりか演じる中森愛ちゃん。好意を持つ上司花澤紀一郎(渡部篤郎)に憧れており、その上司花澤紀一郎の娘、美蘭(蓮佛美沙子)を「命を捨てる覚悟」で愛している砂清水誠が、その紀一郎に娘の恋人、大道寺保(遠藤憲一)の身辺調査を命ぜられるのです。

山崎育三郎 中村ゆりか
ドラマ公式サイト

 

会社の会議室で、その砂清水誠中森愛ちゃんが、互いに惚れてる紀一郎と美蘭の「長所対決ゲーム」をしているシーンは愉快でした。

頼りにならないスナフキンこと砂清水誠に不安を感じる花澤紀一郎が、中森愛にサポートするよう指示を出しますが、この砂清水愛ちゃんのツーショットは、中々いけましたね。もっと見たい山崎育三郎中村ゆりかの共演です。

秘密裡に調査するよう依頼された二人でしたが、大道寺保の部下、八千草千代(伊藤修子)の計らいで居酒屋で直接保に会うことになってしまった砂清水愛ちゃんのコンビも冴えていました。

作戦変更」と愛ちゃんが機転を利かすのですが、それによって砂清水八千草千代とバッテンすることになってしまいます。

居酒屋シーン
ドラマ公式サイト

 

保、千代、誠、の四人の個性的なキャラクターの絡みには、大笑いさせていただきました。(笑)

それにしても、この「もっと見たい砂清水」という声ですが、「山崎が見たいのか、それとも山崎演じる砂清水をもっと見たいのか」いったいどっちなんでしょうね。(笑)

そんなことを考えさせるほど、山崎育三郎の役作りは成功していたと言えるのではないでしょうか。
お義父さんと呼ばせて」も、いよいよ最終回を迎えることになりますが、山崎育三郎コメディという新しいジャンルでも成功を収め、更に俳優としての芸域を広める作品になったことは間違いありません。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。