秋野暢子が「おとうさんと呼ばせて」第6話に主役の大道寺保の姉さん、留美子役で登場します。中々落ちなくて手を焼いている義理のお父さんとなる花澤紀一郎なのに、ここにきて姉留美子の登場で、大道寺保は美蘭との結婚が益々困難になるようです。負けるな「土下座の大道寺」!

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

 

秋野暢子のキャラクターが嵌まりそうなキャスト姉の留美子

大道寺保51歳の実姉に抜擢された秋野暢子姐さんと言えば、すでにお馴染みの「男勝りのさっぱり系」の女優さんです。管理人は、このような女性であってもサッパリ系で男勝りの女性は嫌いじゃないですね。姉御肌といいますか、良い姉さん堅気で好きです。

私的なことで申し訳ないのですが、実は管理人、兄、妹、弟は居るのですが、一番欲しかった姉だけが居ないのです。(笑)

大道寺保 留美子
ドラマ公式サイト

まあ、そんなこともあり、姉さんの存在っていいですよね。

ところが、「おとうさんと呼ばせて」では、大道寺保にとっては、頭痛の種となりそうなのが、この秋野演じる大道寺留美子なのです。

それは何故かと聞かれたら・・・。

 

秋野暢子は小姑役にぴったりはまるが、美蘭と仲良くできるのか?

秋野暢子の演じる大道寺留美子は、少なくとも保の51歳よりは年上です。(笑)なんと当たり前のことを言ってしまったのでしょう。(笑)

幾つになっても弟が可愛いのでしょう。何じゃらかんじゃらと花澤美蘭に小言めいたことを言うらしいのです。これは、天真爛漫に生きてきた花澤美蘭(蓮佛美沙子)にとっては大変な苦痛でしょうね。

花澤美蘭 留美子
ドラマ公式サイト

そんな誰にも遠慮しない留美子は、美蘭の父紀一郎とも衝突するらしいのです。

こうなると、居た堪れないのが当人の大道寺保でしょう。義父となる予定の花澤紀一郎と実姉の留美子の板挟み、そのうえ恋人の美蘭に対しても配慮せにゃならない保の気持ちが折れないか心配になってきました。(笑)

大道寺 vs 花澤
ドラマ公式サイト

さすがに「土下座の大道寺」も、義父と実姉相手では、土下座も通じないでしょうし、花澤家で味方のじいちゃん、花澤昭栄が家から追い出されてしまうという危機にも見舞われる大道寺保と花澤美蘭の関係にヒビが入るのでしょうか。

 

秋野暢子の愉快なインタビュー

大好きな秋野暢子女史が、ドラマ出演前にインタビューで一発やらかしてくれました。(笑)劇中の大道寺保は51歳としてありますが、共演の遠藤憲一は54歳。先月の1月18日で59歳となった秋野暢子は5歳も年上なのですが、自分が遠藤より年下だと思っていたのが、実は年上だと分かってショックだったというのです。(大爆笑)

なるほど、強面の遠藤憲一は見ようによっては、秋野暢子の方が若く見えますからね。(笑)

それから、(娘がいる秋野に対して)もし娘さんが、花澤美蘭のように秋野さんと同い年の彼氏を連れて来たら? 問われると、「介護が待ってるぞ!と言っちゃうかも知れないと、何とも正直(笑)な答えが返ってきたそうです。(爆笑)

花澤美蘭 大道寺保 留美子
ドラマ公式サイト

 

と、まあインタビューからして、笑わせてくれる秋野暢子姐さんが演じる留美子姉の登場で、今週も大爆笑の予感がプンプンしてきました。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。