三浦翔平が演じる最上大地の積極的なアプローチで、「職なし、金なし、彼氏なし」の柴田ミチコはいよいよ「お家デート」に誘われるようです。「ダメ恋第5話」で、三十過ぎまで、チャンスの無かった柴田ミチコに高まる?期待です。今年のバレンタインは「ミチコの春」となるのでしょうか?

ダメな私に恋してください
ドラマ公式サイト

 

柴田ミチコと最上大地の馴れ初めは?

それまで勤めていた会社の倒産によって「職なし」となってしまった主人公柴田ミチコ(深田恭子)ですが、幸いにその倒産会社を辞めて自営の喫茶店経営を目指す元上司の黒沢歩(DEAN FUJIOKA)によって、バイトですが職を得ます。

黒沢を慕う子分が作ったという「ひまわり」の被り物を着けて、街宣のビラまきを命じられるミチコは、「恥も外聞もなく(笑)」通勤道でビラまきを始めます。

柴田ミチコ役 深田恭子
ドラマ公式サイト

しかし、ドジなミチコは転んでしまい、持っていたビラをぶん撒いてしまいます。そこへ偶然通り掛かった若いサラリーマン(三浦翔平)が拾うのを手伝ってくれるのです。

 

その後も居酒屋などで、何度もすれ違う柴田ミチコ最上大地ですが、この時点ではミチコはまだ大地の名前さえ知りません。

後日、前の会社の同僚の結婚披露宴に招待されたミチコはブーケトスでまたもや大失態を犯します。ブライドが投げるブーケを大勢の参列女性を跳ね除け取りに飛び上がった時でした。見事にブーケをキャッチしたまでは良かったのですが、見事に着地失敗。

最上大地役 三浦翔平
ドラマ公式サイト

 

地面に這いつくばるミチコに手を差し伸べたのが、この最上大地だったのです。しかし、じらす訳ではありませんが、この時点でもまだミチコと大地は正式にお互いの紹介ができていませんでした。

三浦翔平は「気になる最上大地」で、チョイ役的奇怪な登場で出演していたのです。演出も「中々やるな」っていう感じでしたね。

 

再就職先で出会った最上大地が有力候補

これだけ序盤で接点がありながら、柴田ミチコ最上大地は正式に知り合いではなかったのです。ところが、柴田ミチコが一念発奮し、正規雇用の仕事を探し、募集もしていない会社に突撃。元上司黒沢歩の「好きな事を探せ」というアドバイスにより、自分が好きで購入していたライフ二クスという会社に出向き、粘った甲斐があり、販売部長の森務の目に留まりました。

こうして、何とか職を得た柴田ミチコに「人生の運気」が芽生えてきたのです。

「お人好し」な柴田ミチコは、年下で同僚の中島美咲(内藤理沙)から、毎日のように残業を頼まれてしまいます。「甘え上手」な中島美咲を内藤理沙が上手に演じています。少し、小蕎かゆい感じの甘え方ですが、深田恭子の演じる柴田ミチコのキャラも、それを嫌と言えずに全部引き受けてしまうのです。

深田恭子の役作りと柴田ミチコの性格の良さが見事のマッチしていて、前向きでお人好しのキャラクターは嫌味が無くて好感がもてますね。ナイーブで未熟なアラサーのミチコに応援したくなる感情が沸いてきます。

黒沢歩の元カノの生嶋昌(野波麻帆)も、そんな感情で柴田ミチコと接しているのではないでしょうか。

柴田ミチコ 生嶋晶
ドラマ公式サイト

その入社したライフ二クスの営業マンが、なんとあの最上大地だったのです。この辺が「ドラマ」といえばドラマなのですが、こうして、柴田ミチコは正式に最上大地と出会うことになったのです。

その最上大地から、デートを申し込まれる柴田ミチコは、自身「人生初」となるデート試合に臨むのですが、それに当たり、新しい下着を購入することとなりました。お家デートではありませんでしたが、いつ「延長戦」となるか分かりませんからね。(笑)

 

黒沢歩のアドバイスはセクシーで魅力的な下着

喫茶「ひまわり」の二階を間借りしている柴田ミチコは洗濯物を自室に干すのですが、黄色のデカパンツをマスターの黒沢に見られてしまいます。(笑)まあ、窓際に干して、窓を開けているのですから、誰だって外から見えてしまうのですが。

そこで、黒沢から聞かされた言葉が「あんな色気のないパンツを外から見える所に干すな!」でした。実母から「お腹を冷やさないように」と言われて育ったミチコはその母の言葉をずっと実行してきただけなのです。(笑)

デカパンツ
ドラマ公式サイト

そんなこともあり、最上大地と自身初となるデートの前に、新しい下着を買いに出かけたミチコが入った下着屋さんの店長が生嶋晶だったのです。

可愛いショーツを手にしたミチコに「これで一回勝負しておいで」と、「デートは試合だー」と送り出されるのでした。
第5話では、「結婚を前提にお付き合い」を承諾したミチコと、黒沢歩の存在が気になる最上大地の距離感がテーマとなるようですが、ついに最上大地が自分の家に招待する「お家デート」が話題となります。

果たして、ミチコと大地の距離は短くなるのか、或いはマスターの黒沢歩の存在が二人の間に割って入ることになるのか、今後の展開が楽しみです。いよいよ「初試合」が近いミチコの行方は?
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。