家族ノカタチ」で女優の上野樹里が、熊谷葉菜子役で主演のキャスト・永里大介を演じる香取慎吾を相手にヒロインを演じます。今回は、熊谷葉菜子を取り巻く相関サークルを分かり易くまとめてみました。

家族ノカタチ
ドラマ公式サイト

 

主人公・熊谷葉菜子のキャストに上野樹里

熊谷葉菜子は32歳でバツイチの独身女性です。帝光商事という総合商社で、飲料原料部に配属されています。語学も堪能でやり手の中堅社員ですが、どこへ行っても文句をつけることから、同僚には「結婚に向いていない女」との印を押されています。

上野樹里
ドラマ公式サイト

 

子供がいなかったのが、幸いしたのか、再婚は考えておらず、若干の不安はあるのもの、仕事オンリーで独身のまま、生きていく覚悟を決めています。

キャスト上野樹里が、どんな「クレーム女」を演じ、取引先の相手、永里大介と対峙するのか、彼女のユーモアある演じに期待が集まります。

 

熊谷葉菜子の母親・熊谷律子のキャストに風吹ジュン

60歳になる葉菜子の母・熊谷律子は、長年連れ添った旦那がおりました。しかし、定年を迎えた旦那は長年の夢だった田舎生活を実行に移し、一緒に付いて行くのですが、田舎の生活には馴染めずに、葉菜子には相談もせずに別居を決め、都内へ戻ってきてしまいます。

風吹ジュン
ドラマ公式サイト

 

まだまだ人生はこれから、とばかりにハッスルして生きる母親を風吹ジュンが軽妙に演じると期待されています。娘の葉菜子とは女の意地のぶつかりあいが見どころの一つです。

 

熊谷葉菜子の元旦那・高瀬和弥のキャストは未定??

熊谷葉菜子の別れた元旦那の高瀬和弥役はまだ未定ですから、発表が楽しみですね。いったい、どんな経緯で葉菜子と離婚に至ったのか、ドラマ内で語られるはずです。

家族ノカタチ高瀬和弥のキャストは田中圭に決定!登場はいつ?

 

熊谷葉菜子の取引相手・永里大介のキャストに香取慎吾

香取慎吾が演じる永里大介は独身貴族をエンジョイしている39歳の勤め人。文具メーカー「ペンナ」では、商品企画の班長としてリーダーシップが期待されています。

一人でいるのが好き」という大介は、結婚する気もなく39歳を迎えて、未だにシングルライフを満喫し、結婚など全く頭にありません。毎日のようにジムに通い、趣味の映画や本を嗜むのが何よりの楽しみ。一人暮らしにはまったく不便さを感じておらず、むしろ、自由を束縛される結婚など、毛頭からまっぴらご免の暢気キャラです。

キャストの永里大介は香取慎吾のためにできたような役どころと言えるでしょう。(笑)

 

熊谷葉菜子の勤務先帝光商社の同僚社員たち

女子社員同士は、お互いが仲間であると同時にライバルでもあります。歳の差や役職などでも態度が変わったりもしますからね。葉菜子のような中堅にもなると、ある種動じない年齢にもなってきますが・・・。

葉菜子の会社同僚の山根さとりのキャストに柳原可奈子

帝光商事で熊谷葉菜子と同じ部署に配属されている派遣社員。キャストには山根さとりに決まりました。葉菜子とは同い年で気が合う仲だが、結婚観だけは、葉菜子と違い、やはり強い結婚願望を持っていて、誰にも知られないように婚活をしている。

葉菜子の後輩社員の田中莉奈のキャストに水原希子

帝光商事の新入り社員で、入社は縁故という、つまり「コネ」での入社。小さいころ、海外で暮らしたという、帰国子女で、そのせいもあり、日本の風土とはちっと違う感性の持ち主。先輩の葉菜子に対しても、言いたいことはズケズケ言うタイプで、他人の意見は意に介さず。葉菜子を通して大介と知り合いになり、だんだんと大介に入れ込み始める。

水原希子
ドラマ公式サイト

葉菜子の上司・部長の田中伸明のキャストに入江雅人

熊谷葉菜子の所属している飲料原料部の部長。上司・田中伸明のキャストには入江雅人です。田中部長は、やる事なんでも「気合いだー」の姿勢をもっており、部下に葉っぱをかけるが、縁故で入社した田中莉奈(水原希子)だけは特別扱い。莉奈の「教育係」を任されている葉菜子に対しては厳しい。

 

大介が通うジムのトレーナーの梢あやのキャストに中村アン

熊谷葉菜子が通うスポーツジムのトレーナーで、葉菜子にはヨガの指導などもしているスポーツウーマン。キャストの上野樹里と中村アンの「ジムウェア」姿が男性ファンの目を引き付けることになるでしょう。(笑)
1月17日から始まる日曜劇場「家族ノカタチ」のヒロイン、熊谷葉菜子を中心に相関サークルをまとめてみました。大介と葉菜子の相関関係が頭に入ったところで、いよいよドラマはスタートします。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。