昨年暮れの「赤めだか」に続く、二宮和也の新春ドラマ「坊ちゃん」が茶の間を楽しませてくれます。落語家を志望し、立川談志に入門した若き頃の立川談春を演じ、好評を博した二宮和也が日本の名作、夏目漱石の代表作の一つ、「ぼっちゃん」をどのように演じるのか、物語のあらすじキャストを見ていきましょう。

 

二宮和也のバイオグラフィー

二宮和也の簡単なバイオグラフィーを紹介すると、14歳で「STAND BY ME」で舞台デビューを果たしました。そして、二年後の16歳で嵐のメンバーとなります。歌手としても嵐で活躍する傍ら、俳優業でも、蜷川幸雄がメガホンを執った「青い炎」で高い評価を得たのです。
蜷川に認められた二宮は、その蜷川幸雄が演出する舞台「シブヤから遠く離れて」で一躍、主役に抜擢されました。そして、平成18年のアメリカ映画「硫黄島からの手紙」では西郷昇陸軍一等兵を演じ、絶賛されました。

赤めだか
ドラマ公式サイト

二年前の2014年、「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」の連ドラ主演、2015年の「オリエント急行殺人事件」で幕内平太役など、ビビッドで繊細な役を演じました。そして、この年公開の映画「暗殺教室」では、二度目の声優にチャレンジしています。

去年暮れに放送された立川談春の原作「赤めだか」のドラマ化では主役の立川談春を演じて好評を博しました。

 

二宮和也主演ドラマ「ぼっちゃん」のキャスト

坊ちゃん
ドラマ公式サイト

 

坊ちゃんには、最近、役者としても実力を付けている二宮和也が扮します。型破りな教師をどのように演じるか、楽しみです。異端児扱いされていた坊ちゃんの唯一の味方となった女中のお清のキャストにはベテラン女優の宮本信子が演じます。きっぱりした口調の宮本ですから、お清の役にはぴったりでしょう。

卒業する物理学校の校長には佐藤浩市が扮しますが、こちらも父親譲り(三国廉太郎)の名優です。その校長から四国・松山の学校へ赴任するよう勧められ、行った先の中学校の校長には岸部一徳が演じます。すっかり役者づいた岸部さんの演技力には定評がありますね。その中学校の教頭には及川光博が抜擢されています。

その他では、数学教師に古田新太、英語教師に山本耕史、図化の先生に八嶋智人などのキャスト陣で二宮を盛り上げます。

 

二宮和也主演「坊ちゃん」のあらすじ

 

親譲りの無鉄砲と真っ直ぐ過ぎる性格で、子供の時から問題ばかり起こし、周囲からいつも問題児として扱われてきた坊っちゃん(二宮和也)。唯一、住み込みの女中・清(宮本信子)だけは立派な気性だと褒めてくれ、坊っちゃんのことを何かとかばってくれていた。
物理学校を卒業した坊っちゃんは、校長(佐藤浩市)から松山の中学に教師の口があるが行かないかと勧められる。鎌倉より遠くに行ったことがない江戸っ子の坊っちゃんだが、特に就職のあても無かったので松山に赴任することを決める。
着任早々、校長(岸部一徳)から生徒の模範になるようにと言われ、模範とはどういうことか聞く。校長の代わりに教頭(及川光博)が教えると「できません」と答えて、教師たちをあぜんとさせる坊っちゃん。その場は収まり、同僚の数学教師(古田新太)が坊っちゃんの下宿先を世話してやると言う。離れた教頭の席では、画学教師(八嶋智人)が何やらコソコソ教頭と話していた。
下宿先に向かう途中、坊っちゃんは同僚の英語教師(山本耕史)が町一番の美人・マドンナ(松下奈緒)と密かに思い合っていて、しかもその女性を教頭が狙っているという話を聞く。田舎にもいろいろとあるものだと思いつつ下宿先へ着くと、なんだか隣の男(又吉直樹)が気に掛かる。
そして、いよいよ教べんを執ることになる坊っちゃん。しかし生徒たちとは、とんとうまくいかない。団子屋で団子を2皿食べたこと、温泉で泳いだことが学校中に知れ渡り、生徒からからかわれる。初めての宿直の夜には生徒たちから蚊帳の中にイナゴを入れられるというイタズラを受けた。やった人間を問い詰めるも、認めようとしない。「人にも自分にも、うそをつくのだけは、まっぴらごめんだ」。
やがて、マドンナの両親(小林薫・浅野ゆう子)を巻き込んだ赤シャツの卑劣なはかりごとを知り、ずるいことが許せない坊っちゃんの快刀乱麻な大暴れが学校を、街を、人々を変えていく―。

フジテレビ 公式ホームページより引用
http://www.fujitv.co.jp/bocchan/

 

今回はお正月特番、二宮和也演じる「坊ちゃん」のキャストあらすじをご紹介しました。自由奔放な坊ちゃんをどのように演じるのか、新しい境地を開拓するのか楽しみな「二宮坊ちゃん」です。
これまでとは、一味違う二宮和也が期待される「坊ちゃん」はフジテレビ系列で、お正月3日、午後9時からの放送です。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。